What's on at Keio

お知らせ・イベント

  • #イベント
  • #KeMCo
  • #三田

UMAC東京セミナードキュメンタリー映像公開

2019/10/20   2019年9月9日(月)~10日(火)に開催した、国際カンファレンス「UMAC東京セミナー」のドキュメンタリー映像を公開しました。 14の国と地域から専門家が集い、これからの大学ミュージアムの姿について議論を交わした2日間の記録です。  

  • #ファシリティ
  • #調査・研究
  • #KeMCo
  • #KeMCo

KeMCo建設予定地の発掘調査ドキュメンタリー映像公開

2019/10/17   KeMCo建設予定地で2018年12月~2019年3月に行われた発掘調査のドキュメンタリー映像を公開しました。 この地域にとって重要な発見もあったようです。発掘現場の日常に密着した映像で、遺跡調査の一端に触れてみてください。

  • #イベント
  • #KeMCo
  • #三田

開催報告:【UMAC東京セミナー】文化コモンズとしての大学ミュージアム

2019/09/13   2019年9月9日(月)、10日(火)の2日間、三田キャンパス北館と東館にて、大学博物館をめぐる国際カンファレンス「UMAC東京セミナー:文化コモンズとしての大学ミュージアム —ミュージアムにおける領域横断型研究・教育」が開催されました。

Sep
09

|

Sep
10

  • #イベント
  • #KeMCo
  • #三田

【UMAC東京セミナー】文化コモンズとしての大学ミュージアム:ミュージアムにおける領域横断型研究・教育

大学はさまざまな文化を包み込んでいます。大学における研究や教育の実践は、それぞれの研究領域に固有の文化的背景を反映したコレクションを形成します。これらの自律的なコレクションが出会う場が大学ミュージアムです。   展覧会、修復、研究、教育普及といったミュージアムにおける実践は、コレクションの文化的背景をいっそう明らかにします。ミュージアムはまた、これらの実践を通じて学生、教員、研究者、同窓生、来訪者など、大学をとりまくコミュニティーのメンバーを結びつける役

  • #KeMCo

ミュージアム・コモンズのウェブサイトとSNSを開設

2019/07/05   7月5日に、慶應義塾ミュージアム・コモンズのウェブサイトをオープンしました。   今回開設したウェブサイトでは、KeMCoの特徴や建築の魅力、予定されている活動などを簡潔に紹介しています。ウェブサイトの内容をまとめたシートもダウンロードできるようになっています。   ウェブサイト開設にともない、各種SNS(Instagram、Twitter、Facebook)での情報提供も開始しました。開

  • #プレス
  • #KeMCo

慶應義塾ミュージアム・コモンズ プレスキット

2019/07/01   慶應義塾ミュージアム・コモンズの概要をまとめたプレス・キットを作成しました。より詳細な情報や写真、映像資料をご希望の場合、また取材等につきましては以下までお問合せください。

  • #イベント
  • #コレクション
  • #KeMCo
  • #KeMCo

LINE Bot による作品情報配信:Ask KeMCo(アスク・ケムコ)

2019年6月1日   「気に入った作品を持ち帰る」新しい方法の提案として、LINE Bot を活用した作品情報配信ツール「Ask KeMCo(アスク・ケムコ)」を開発しました。   展覧会で気に入った作品の番号をトークに入力すると、作品の画像と詳細な解説が送られてきます。送られてきた作品情報は、LINE上で友人にシェアすることができます。開催中の展覧会に出品されている作品情報のほか、慶應義塾で開催されるイベントの情報などもお知らせしま

  • #イベント
  • #ファシリティ
  • #KeMCo
  • #三田

三田キャンパス学術資料展示施設(仮称)新築工事地鎮祭が行われました

2019/04/18   2019年4月17日(水)、ミュージアム・コモンズの建屋の「学術資料展示施設(仮称)」の地鎮祭が、三田キャンパスの東別館解体跡地の建設予定地にて行われました。

  • #ファシリティ
  • #プレス
  • #KeMCo

慶應義塾ミュージアム・コモンズの発足

2019/04/01   2019年4月1日、慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)が正式に発足しました。   慶應義塾は、複数の重要文化財を含む数多くの美術品や文化財を所有しています。KeMCoは、これらの文化コレクションを相互に結びつけ、コレクションに関わる人々の交流を創出する新たな大学ミュージアムです。三田キャンパス東別館の跡地に建設中の施設を拠点に、先進的デジタル技術を活用した展示や教育・研究、義塾文化財のオンライン公開な