What's on at Keio

お知らせ・イベント

  • #刊行物
  • #KeMCo

KeMCo年報0号 2019/2020

2020/8/13 慶應義塾ミュージアム・コモンズの2019年度の活動をまとめた『年報0号 2019/2020』を刊行しました。

  • #ファシリティ
  • #KeMCo

KeMCo新施設工事の進捗状況について

2020/07/16   KeMCoの活動拠点となる「学術資料展示施設(仮称)」の工事が、いま大詰めを迎えています。 7月中盤には、工事用の覆いの大部分が外され、桜田通りとキャンパスから姿を眺めることができるようになりました。建物は9月中旬に竣工し、来春にはKeMCoがグランド・オープンする予定です。

Aug
01

|

Aug
10

  • #プレス
  • #KeMCo
  • #KeMCo

夏季休業のお知らせ

慶應義塾ミュージアム・コモンズ事務室は、以下のとおり夏季休業いたします。 電話・メール等でのお問い合わせは、休業期間後にお願い申し上げます。 日時:2020年8月1日(土)~8月10日(月・祝)   参考) 各キャンパス事務室の夏季休業について

Jul
13

  • #イベント
  • #連携
  • #KeMCo
  • #アート・スペース
  • #三田

アート・センター オンライン・ギャラリートーク「河口龍夫 鰓呼吸する視線」

アート・センターで開催準備中の「河口龍夫 鰓呼吸する視線」展を映像で紹介しながら、河口龍夫氏と担当キュレーター(渡部葉子教授)がオンラインでのアーティスト・トークを開催します。

Jun
17

|


  • #コレクション
  • #連携
  • #KeMCo
キャンパス・カルチャーウォーク 360°

キャンパス・カルチャーウォーク 360° 公開

慶應義塾のキャンパスを歩いていると、様々な文化財に出会います。建築、そのそばに立つ彫刻や、壁に掛けられた絵画、なぞめいた石碑から、縄文・弥生・古墳時代の遺跡まで、これはなんだろう?と足を止めた方も多いのではないでしょうか。さまざまな物語をたずさえて、長い時間をかけて集まってきた文化財コレクションによって彩られたキャンパスは、ひとつのミュージアムのようです。 慶應義塾ミュージアム・コモンズでは、デジタル技術を活用して、これらのコレクションをさまざまな切り口から掘り下げ、共

Apr
07

|

Jun
07

  • #プレス
  • #KeMCo
  • #KeMCo

【重要・更新】新型コロナウイルス感染症拡大にともなうKeMCo事務室の対応について

大学内施設の閉鎖にともない、慶應義塾ミュージアム・コモンズ事務室は以下の期間、閉室いたします。 期間:2020年4月7日(火)~6月7日(日) ※今後の感染拡大の状況によっては延長することがあります。 → 6月8日(月)~ 当分の間、水・木の開室となります。   参考) 「緊急事態宣言」にともなう学内施設の閉鎖期間の変更について (2020.04.08) 「緊急事態宣言」にともなう学内施設の閉鎖期間の変更について(第2報) (2

  • #KeMCo

三田評論にKeMCoを紹介する記事が掲載されました

2020/3/13   三田評論2020年3月号に、慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)を紹介する記事「慶應義塾ミュージアム・コモンズ─三田キャンパスの創造的『空き地』」が掲載されました。三田評論ONLINEでもご覧いただけます。   参考: 三田評論ONLINE [el url="https://www.mita-hyoron.keio.ac.jp/other/202003-1.html"]慶應義塾ミュージアム・コ

  • #イベント
  • #KeMCo
  • #その他(三田)
  • #三田

開催報告:KeMCoトークセッション「ミュージアムとコモンズ」

2019/11/07   2019年10月25日(金)に、慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo)を紹介するトーク・セッション「ミュージアムとコモンズ」が開催されました。

Oct
25

  • #イベント
  • #KeMCo
  • #その他(三田)
  • #三田

KeMCoトークセッション「ミュージアムとコモンズ」

慶應義塾には、複数の重要文化財を含む、数多くの美術品や文化財があります。 2021年3月に開館を予定している「慶應義塾ミュージアム・コモンズ(KeMCo:ケムコ)は、これらの文化コレクションを相互に結びつけ、コレクションに関わる人々の交流を生み出す、新たな大学ミュージアムです。 KeMCoは、三田キャンパス東別館跡地に建設中の施設を拠点として、先進的なデジタル技術を活用した展示や教育・研究、義塾文化財のオンライン公開などの活動を展開する計画です。 このトーク