よくあるご質問

KeMCoについて

Q.

KeMCoのグランドオープンはいつですか?

A.

2021年4月14日(水)を予定しています。

Q.

KeMCoの新施設はどこに建設されるのですか?

A.

慶應義塾大学三田キャンパスの東側に隣接する東別館解体跡地に建設中です。2020年8月に竣工予定です。

Q.

KeMCoの概要をまとめた資料はありますか?

A.

メディアキットを公開しています。

開館後の利用方法

Q.

誰でも展示室を閲覧できるのですか?また、料金はかかりますか?

A.

展示室はどなたでも原則無料でご覧いただけます。

Q.

開館時間を教えてください。

A.

詳細決まり次第、ご利用案内ページにてお知らせいたします。

その他

Q.

KeMCoが所有するコレクションにはどのようなものがありますか?

A.

2021年のグランド・オープン時点では、センチュリー文化財団から寄贈が予定されている美術作品がKeMCoの主たるコレクションとなります。このコレクションは、文字文化を主題とし、書跡を中心に、絵画、漆工、金工、彫刻などを含みます。
開館後は、展覧会やそのほかの活動の広がりに応じて、コレクションの領域も広がってゆく予定です。

Q.

スタッフを募集していますか?

A.

現在、スタッフの募集は行っておりません。募集の際はウェブサイト上の「募集情報」ページにてご案内いたします。

よくあるご質問

Q.

KeMCoのグランドオープンはいつですか?

A.

2021年4月14日(水)を予定しています。

Q.

KeMCoの新施設はどこに建設されるのですか?

A.

慶應義塾大学三田キャンパスの東側に隣接する東別館解体跡地に建設中です。2020年8月に竣工予定です。

Q.

KeMCoの概要をまとめた資料はありますか?

A.

メディアキットを公開しています。

Q.

誰でも展示室を閲覧できるのですか?また、料金はかかりますか?

A.

展示室はどなたでも原則無料でご覧いただけます。

Q.

開館時間を教えてください。

A.

詳細決まり次第、ご利用案内ページにてお知らせいたします。

Q.

KeMCoが所有するコレクションにはどのようなものがありますか?

A.

2021年のグランド・オープン時点では、センチュリー文化財団から寄贈が予定されている美術作品がKeMCoの主たるコレクションとなります。このコレクションは、文字文化を主題とし、書跡を中心に、絵画、漆工、金工、彫刻などを含みます。
開館後は、展覧会やそのほかの活動の広がりに応じて、コレクションの領域も広がってゆく予定です。

Q.

スタッフを募集していますか?

A.

現在、スタッフの募集は行っておりません。募集の際はウェブサイト上の「募集情報」ページにてご案内いたします。